ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > webツール > BlueGriffon

ウェブページのヘッダ(head)を作成します

作成日 2015.01.13
最終更新日 2015.01.13

ページの基本構成


<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
  </head>
  <body>
  </body>
</html>
			
ページ基本構成はこのようになっています。 <!DOCTYPE html>で、使用している記述形式がhtml5であることを示し、 <html lang="ja">でhtml形式で日本語の文字セットを使用していることをブラウザに示します。 <head> </head>は、設定を記述し、 <body> </body>に内容を記述します。

ヘッダ(head)を作成します

ヘッダ(head)つまり、<head> </head>の間に記述する内容は、多いですが、 ほとんどは、定型的なので必要な部分だけをコピーしてしまえば完了します。
一部、ページの内容を記述する部分のみページごとに変更する必要がある項目があります。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta content="text/html; charset=utf-8" http-equiv="content-type">
    <title>ページのタイトル</title>

    <meta content="ページ作成者" name="author">
    <meta content="ページの内容の説明" name="description">
    <meta content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" name="keywords">
    <meta content="BlueGriffon wysiwyg editor" name="generator">
    
    <link href="/favicon.ico" rel="shortcut icon">
    
    <link href="css/style.css" rel="stylesheet" type="text/css" media="all">
    
    <!-- アクセス解析コードなどのスクリプトはここに配置する -->
    
  </head>
  <body>

  </body>
</html>
			
ページ作成者は、入力しておきましょう。 「favicon.ico」は、お気に入りやブックマークに登録される時、タイトルの横に表示されるアイコンです。
ページごとに変更する必要があるのは、以下の3つの項目です。 上から、ページタイトル、ページの内容、検索エンジンに検索してほしいキーワードです。 ページタイトルと、ページの内容は、検索エンジンの検索結果に表示されます。 訪問してもらえる記述を心がけましょう。

    <title>ページのタイトル</title>

    <meta content="ページの内容の説明" name="description">
    <meta content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" name="keywords">
		

BlueGriffon
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system