ホーム > コンピュータ > webツール > Expression Web 4 > 新しいサイトを作成する

ベクトルドロー・レベルゼロ+

フォルダを作成し、必要なファイルを格納する[Web]

新規作成日 2015-10-22
最終更新日

方針

Expresson Web 4の付属テンプレートを修正して、ダイナミックWebテンプレートの独自のテンプレートを作成します。

Expresson Web 4の付属テンプレートは、「XHTML 1.0 Transitional」で記述されていますので、大幅な変更が必要になります。

今回、Html5, css3で、レスポンシブデザインのテンプレートを作成したいと思います。

必要なjsとcssを格納する

ヘッダを変更します。必要なjsとcssは、それぞれ、フォルダを作成して、保存しておきます。

Javaスクリプトは、「js」フォルダを作成して格納します。cssファイルは、「styles」フォルダの中に格納します。

今回私が使用するのは、代表的なものです。

css

Normalize.css (外部サイト)

リセットCSSの一種です。ブラウザごとの初期設定の差異を解消します。

Javaスクリプト

HTML5ポリフィル

HTML5非対応のブラウザにHTML5を認識させるための、スクリプトです。適時更新されるので、適時、最新版に更新しましょう。

html5shiv(外部サイト)

HTML5非対応のブラウザにHTML5を認識させるポリフィル。ie6~9でHTML5に対応させるために使用します。

respond.js(外部サイト)

IE8以下でレスポンシブWebデザインを実現するために使用します。

css3ポリフィル

css3-mediaqueries-js(外部サイト)

css3非対応のブラウザをcss3に対応させるために使用します。

google-code-prettify

ホームページ内で、コードを示すときに、コードのハイライト表示をする機能を追加できます。

グローバルリンクの項目に対応するフォルダ名を変更する

Expresson Web 4では、Expresson Web 4内でファイル名やフォルダ名を変更するとページ内で使用されているファイル名やフォルダ名を変更してくれます。

カテゴリーごとにフォルダを作成します。テンプレートが完成後、テンプレートを使用し、その中にカテゴリーのトップページを作成します。 テンプレートでは、フォルダは、既に作成しれていますので、ファイル名を変更して対応します。

フォルダ構成

  • images
  • このフォルダ階層のページで使用する画像を格納します。

  • styles
  • cssファイルを格納します。

  • js
  • jsファイルを格納します。

  • 項目1~6
  • それぞれ、カテゴリーのフォルダです。フォルダ名は英数字でわかりやすいものにします。フォルダ内には、カテゴリーのメニューページを作成します。

 

準備完了です。

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system