ホーム > コンピュータ > webサイト作成 > サイトスペース> Core-Mini設定

Core-miniで、DNSを設定します[Web]

新規作成日 2015-11-04
最終更新日

DNS設定を行う

※「利用手順」は、バリュードメイン側のユーザーガイドを参考にする必要があります。

レンタルサーバCore-miniに、DNS設定します。DNS設定は、ドメインとサーバーを関連付ける作業です。

ブラウザで、URLが見つからない場合は、このDNS設定とドメインを取得したレジストラのネームサーバーに、使用するレンタルサーバーのネームサーバーがきちんと登録されていることを確認します。

サーバー設定

管理画面からサーバーを選択します。

管理画面からサーバーを選択します。

[CORESERVER]内の「取得済みサーバーアカウントの管理・購入」をクリックします。

[CORESERVER]内の「取得済みサーバーアカウントの管理・購入」をクリックします。

「サーバ設定」をクリックします。

「coreserver.jp」の前の記号を覚えておきます。

「ネームサーバー」をクリックします

「ネームサーバー」をクリックします

設定するドメインを選択し、「変更」をクリックします。

設定するドメインを選択し、「変更」をクリックします。

確認した番号のサーバーを指定します。

「当サービス内サーバの自動DNS設定」の項目で、先程、確認した番号のサーバーを指定します。

 

設定フィールドに自動で、設定が入ります。

 
保存するをクリックします。

保存するをクリックします。

 

参考サイト

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system