ホーム > コンピュータ > webツール > Aptana

新しいRubleを作成する[Aptana]

作成日 2015.02.04
最終更新日 2015.02.04

原文

Creating a new Ruble(外部サイト)

公式ページのドキュメントです。英語です。

概要 Overview

あなたが、Studioの機能を拡張したい場合、あなたは、新しいRubleを作成する、あるいは、既存のものを拡張することで、そうすることができます。

Studio Release 3.1.0から始まるRubyエディタは、Studioインストーラの部品が既に含まれていません。 StudioでRublesを編集するために、PHP、RubyやPythonサポートを追加する際に説明したのと同じように、Rubyプラグインをインストールします。

ウィザードを使用して、新しいRubleを作成する
Creating a new Ruble Using the Wizard

Studioは、あなた独自のRubleを作成する処理をとても容易にします。

  1. メニューから、File > New > Ruby Projectを選択します。
  2. Ruble Templateを選択し、続いて、Nextをクリックします。
  3. 例えば、「my.ruble」のように、あなたのRubleの名前をタイプします。
  4. 4. 「I'll generate my own code...(私は、私自身のコードを作り出すでしょう...)」 ラジオボタンが選択されていることを確認し、続いてクリックして終了です。

必要最低限のRubleを一から作成する A bare-bones Ruble from Scratch

Ruble仕様は、作成することができる項目の完全な設定の一覧にします。 しかし、最低限、あなたは、ルーブルを作成するために、フォルダと一つのbundle.rbファイルを必要とします。 唯一の違いは、あなたがファイルを配置する場所です。 私たちは、きわめて簡単にルーブルを作成するために、手順を一覧にします。 これらの手順の下で、私たちは、異なる効果のために、このRubleをどこに配置することができるかについて説明します。

あなたが選択するルーブル名が、あなたのすべてのインストールされたルーブルの下で、固有のものであることを確認してください。 あるいは、そうでない場合、あなたは、結局、既存のRubleの機能を上書きすることになります。 同様に、これがそうであるべきより、僅かに複雑であることに注意してください。- 私たちは、今後のバージョンでより簡単するつもりです。

  1. あなたは、まず、アプリケーションのRubleフォルダがどこに住んでいるか理解したいと思います。
  2. Mac/Linux:

    $home/Documents/Aptana Rubles.

    他の場所:

    ${user.home}/Aptana Rubles.

    Windowsでは、それは、c:\Users\Username\Aptana Rublesのようなどこかに変換されています。

    それでも場所が見つからない場合は、あなたのuser.home Javaプロパティを探して下さい。「About Studio」メニューを開きます。 次に、Installation Details > Configuration、そして、user.homeプロパティを検索します。

  3. Rubyプロジェクトを新規作成します。(File > New Ruby Project)
  4. それに、rublename.rubleという名前をつけます。そして、「Aptana Ruble」フォルダ内の場所に配置するために閲覧します。
  5. 備考:あなたは、上記の場所に、新しいrublename.rubleフォルダを作成する必要があります。 それ以外の場合には、それは「Aptana Rubles」フォルダのルートにプロジェクトを作成します。 一例として、OS X上での結果は、次のようになります。:

    Project name:

    my.ruble

    Location:

    /Users/username/Documents/Aptana Rubles/my.ruble
  6. ウィザードを完了します。
  7. 次の内容で、bundle.rbファイルを追加します。
  8. 
    require 'ruble'
     
    bundle do |bundle|
      bundle.display_name = 'My Ruble'
    end
    			
  9. bundle.rbを保存して閉じます。

あなたは、まだ、何も内容も追加しません。 つまり、あなたのRubleは、UIに表示は表示されていません。 あなたは、表示が変更されるのを見るために、テンプレートやコマンドを追加する必要があります。 あなたのバンドルが読み込まれたのを確認するために、以下を参照してください。

Rubleファイルの位置 Ruble file locations

一般に、あなたは、2つの場所のいずれかに、Rubleファイルを配置します。

  1. 現在の作業スペース内の作業中のプロジェクトで、最上位の「bundles」ディレクトリ
  2. $USER_DOCUMENT_DIRECTORY/Aptana Rubles/、$USER_DOCUMENT_DIRECTORYの場所はプラットホームに依存しています。

競合がある場合は、プロジェクト・レベル・バンドル(A)は、ユーザーレベル・バンドル(B)を上書きします。 (B)は、あなたのルーブルを作成して、それを後で共有する、より簡単で好ましいアプローチです。

あなたのRubleが確実に読み込まれたことを確認します。
Checking to ensure your Ruble loaded

Studio 3は、すべての現在読み込んだRubleを表示するバンドル・ビューが含まれています。 あなたは、期待通りに、あなたのRubleが実際に読み込まれたか確認するために、それを使用することができます。

  1. Window > Show View > Other...に行きます。
  2. Studioカテゴリを展開します。
  3. バンドル項目を選択します。ビューは、すべての現在読み込まれたバンドルが表示されます。
  4. あなたは、あなたがリスト内で与えた名前で、バンドルを見る必要があります。
  5. Bundles Viewで選択した項目の詳細情報のため、Window > Show View > Other...に行きます。
  6. Generalカテゴリを展開します。
  7. Properties項目を選択します。ビューは、あなたの選択したBundles Viewに関する、詳細情報が表示されます。
  8. あなたのバンドルが、エラーを持っている場合、あなたは、Consoleビューで出力を見る必要があります。
AptanaのドキュメントRubles
Aptana
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system