ホーム > コンピュータ > webツール > Aptana

既存のRublesを変更する[Aptana]

作成日 2015.02.05
最終更新日 2015.02.05

原文

Aptana Documents Rubles:Modifying an existing Ruble(外部サイト)

公式ページのドキュメントです。英語です。

概要 Overview

あなたが、Studioの機能を拡張したい場合、あなたは、新しいRubleを作成することで、そうすることができます。あるいは、既存のものを拡張します。

既存のRublesを変更する Modifying an existing Ruble

Rubleの仕様は、既存のRubleを拡張するための、完全な仕組みを一覧にします。しかし、2つの主な仕組みがあります。

このバンドルを編集する Edit this bundle

あなたは、Githubから既存のバージョンのクローンを作成し、ファイルを編集することによって、既存のRubleを編集することができます。

  1. Commands > RubleName > Edit this bundleを選択します。
  2. ルーブルは、Githubからクローンされ、あなたの作業スペースにプロジェクトとしてインポートされます。

  3. ここで重要な点は、あなたは、現在、好きなように編集するための、Rubleの完全なコピーを持っています。 しかしながら、あなたは、リモートコンテンツが変更された場合、自動更新を取得することはありません。

あなたのルーブルを更新するには、以下のいずれかの操作を行います。:

  • Commands > Bundle Development > Update User Bundlesを選択します。
  • Project Explorer内のプロジェクトフォルダで右クリックし、select Team > Pull

既存のRubleを拡張する Extend an existing Ruble

あなたは、表示される名前ではなく、Rubleの名前を参照する必要があります。 (それは、おそらく、メニュー項目に表示されるものです)。 Bundles Viewを開き、興味に関連するRubleのノードを展開することで、 あなたは、ルーブルの名前を見つけることができます。あなたは、「.ruble」なし、 すなわち"html.ruble" => "html"で、Rubleのフォルダ名を使いたいと思うでしょう。

  1. rublename.rubleという名前のフォルダを作成します。(ルーブル名を、あなたが望む名前に置き換えます。)
  2. 次の内容で、bundle.rbファイルを追加します。
  3. 
    require 'ruble'
     
    bundle "XXX" do |bundle|
      bundle.display_name = 'YYY'
    end			
  4. 「XXX」をあなたが拡張するRubleの名前に、そして、「YYY」を表示名に置換します。
  5. ruble.rbを保存して閉じます。

特定のオーバーライド Specific overrides

あなたが、どのように既存の項目を上書きするかについての、いくつかの例。

既存のコマンドを上書きする Overriding an existing command

これは、新しい実装で現在のコマンドの実装を置換します。ここでは例として、私たちは、HTMLプラグインを使用します。

  1. 「既存のRubleを拡張する」の指示に従ってください。
  1. bundles/htmlextension.rubleというタイトルの作業スペース・プロジェクトで、フォルダを作成します
  2. 次の内容で、bundle.rbファイルを作成します。:
  3. 
    require 'ruble'
     
    bundle "html" do |bundle|
      bundle.display_name = 'HTML'
    end
    			
  4. bundles/htmlextension.ruble/commandsにフォルダを作成します。
  5. コマンド・フォルダ内にファイルを作成します。それは、既存のコマンド、すなわちstrip_html_tags.rbのコピーです。
  6. 適切に新しい内容を追加します:
  7. 
    require 'ruble'
     
    command 'Strip HTML Tags from Document / Selection' do |cmd|
      cmd.scope = 'text.html'
      cmd.output = :replace_selection
      cmd.input = :selection, :document
      cmd.invoke do |context|
        CONSOLE.puts "Testing..."
      end
    end
    			
  8. 適切に上記のコードを変更します。

htmlメニューから上記のコマンドを実行し、あなたの新しい実装を使用する必要があります。

Ruble API Ruble API

Rubleと対話するとき利用できる主要なクラスです。

https://wiki.appcelerator.org/display/guides2/Ruble+API

Rubleクックブック Ruble Cookbook

Rubleスクリプト・システムを使用して、特定の問題を解決するための例のコレクション。 あなたが、追加の提案や考えを持っている場合、あなたのコメントを追加してください。 あるいは、私たちに、あなたの提案を送ってください。

https://wiki.appcelerator.org/display/guides2/Ruble+Cookbook

AptanaのドキュメントRubles
Aptana
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system