ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > webツール > Aptana

ファイルをブラウザで開きます[Aptana]

作成日 2015.01.21
最終更新日 2015.01.21

はじめに

既存のフォルダから、プロジェクトを作成します。

ファイルを選択します

開くファイルをアクティブにします。

コマンドを選択します。

ツールバーから

インポート
 再生アイコンを押すとブラウザ(ファイルに関連付けられたアプリケーション)が開きます。隣の下向きの矢印を押すとメニューが開きます。

メニューバーから

[実行]→[実行]
 [実行]→[実行]を選択すると、ブラウザ(ファイルに関連付けられたアプリケーション)が開きます。

ブラウザの登録

[実行]→[実行の構成]
 メニューバーから、[実行]→[実行の構成]を選択します。

ダイアログが開きます

「新規プロジェクトとして既存のフォルダを使用」を選択
「実行構成」ダイアログが開くので、左側のツリーから、「Webブラウザー」を右クリックしてコンテキストメニューを開き、新規をクリックします。

ダイアログの左側に登録メニューが表示されます。

ブラウザ登録メニュー
ダイアログの左側に登録メニューが表示されます。

Chromeを登録します。

Chromeを登録
「名前」にChromeを登録し、「ブラウザ実行可能ファイル」に「chrome.exe」を登録します。 「実行」を押します。

「実行」の項目にChromeが登録されます

「実行」の項目にChromeが登録される
「実行」の項目にChromeが登録されます

関連サイト

Aptana
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system