ホーム > コンピュータ > サイト作成 > webツール

ベクトルドロー・レベルゼロ+

ページの検証[Web]

新規作成日 2015-10-30
最終更新日

サイト解析・サイト分析

自分のサイトのページに、トラッキングコードや解析タグと呼ばれるスクリプトを埋め込む必要があるので、はじめから設置しておいたほうが楽です。 あとから設置する場合は、Htmlエディタの置換機能を使います。

Google Analytics (外部サイト)

FC2 アクセス解析 (外部サイト)

Search Console(旧ウェブマスター・ツール)(外部サイト)

Google検索に関する情報が入手でき、また、サイトマップなどの情報を提示することができます。

リンク切れチェックツール

検証修正ツール

「Firebug」と「Chrome DeveloperTools」も確認・修正ツールに特化しているようで、それ単体で、サイトを作成していくものではないようです。

完成されたテンプレートを使用せず、自分でコーディングする場合は、まず、「Firebug」や「Chrome DeveloperTools」を使って、 CSSとテンプレートして使用するHtmlページを 作成するのがよさそうです。

Firebug(外部サイト)

FireFoxのアンドオンとして動作するWeb開発ツールです。

Firebug のアンドオンページ (外部サイト)

Chrome Developer Tools(外部サイト)

Googleのブラウザの標準機能にあるWeb開発ツールです。Chrome上で、ショートカット Ctrl+Shift+Iで起動できます。すこし、使ってみると、修正はできますが、新規にページを作成していく方法はわかりませんでした。

Web 開発でよく使う、特に使えるChromeデベロッパー・ツールの機能 (外部サイト)

Web Develoer (外部サイト)

サイトアンドインです。Chrome, FireFox, Opera版があります。

日本語ローカライズ版 (外部サイト)

若干バージョンが古いです。

バリデーション

Markup Validation Service  (外部サイト)

Htmlコードが正しいか検証出来ます。

Html Validator (外部サイト)

Firefoxアンドオンです。表示されたページの HTML をローカルで検証し、エラーと警告の数をステータスバーに表示します。詳細はページのソース画面で見ることができます。
ページトップへ
inserted by FC2 system