ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > webツール > SeaMonkey

SeaMonkeyのComposerでサイト作成

作成日 2015.01.14
最終更新日 2015.01.14

経緯

Expression Web 4の動作が遅くなってきたので、 WYSIWYGタイプHTMLエディタのSeaMonkeyのComposerが使えるか試してみようと思います。 無料で利用できるWYSIWYGタイプHTMLエディタとしては、有力な選択肢です。 動作は軽快です
  SeaMonkyトップページ

インストール

Windows環境にダウンロードしてインストールしました。

SeaMonkeyダウンロードページ (外部サイト)

add-on

Composer向けのアドオンはないようです。

SeaMonkeyアドオンページ (外部サイト)

Composerの起動方法

メニューバーから起動します

メニューバーから起動します。
SeaMonkeyのメニューバーから、[ウィンドウ]→[Composer]を選択します。

クイック起動アイコンから起動します

左下にクイック起動アイコンがあります。
SeaMonkeyの左下にクイック起動アイコンがあります。

起動しました

コード表示にして見ます
コードエディタはハイライト機能がありません。 コード入力の補完機能もありません。

使ってみます。

機能

使用した機能を記録していきます。

関連サイト

SeaMonkey
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system