ホーム > コンピュータ > webツール > サイトマップ

ベクトルドロー・レベルゼロ+

Visual SEO Studioにクロールするサイトを設定する[Web]

新規作成日 2015-09-11
最終更新日

概要

サイトマップ作成ツールに、「sitemap.xml Editor」を使っていたのですが、項目数が上限の1000に近づいてきたので、 他のサイトマップ作成ツールを探すことにしました。そこで、Visual SEO Studioの使い心地を確認することにしました。

ダウンロード先

Visual SEO Studio(外部サイト)

インストール

Visual SEO Studioをインストールしました。

使用する

日本語で操作をせて意味してるサイトは、まだ無いようなので、ドキュメントを読みながら使っていきます。

Visual SEO Studioを使い始める

Getting Started with Visual SEO Studio(原文リンク)

インストールした直後は、各種設定が必要です。

プロジェクト名の登録

プロジェクト名を設定します。

プロジェクト名にサイト名を登録しました。

クローリング・セッションを保存するためのファァイル名です。

アプリケーションの画像です。
アプリケーションの画像です。このようなデザインのソフトです。
ヘルプから、「Getting Started」を選択します。
操作方法がわからないので、メニューバーのヘルプから、「Getting Started」を選択します。するとブラウザでページが開きます。 このページを参考に操作していきます。

クロールするサイトの登録

Administersd sitsをクリックする
ツールバーのToolから、Administersd sitsをクリックします。
クロールするサイト一覧です
サイトマップを作成するために、クロールするサイト一覧です。最初はこのように何も登録されていません。 グーグルウェブマスターツールの設定から、クロールするサイトを取得する設定のようです。
クロールするサイト一覧です
「Update list」ボタンをクリックします。
googleアカウントのログイン画面が表示されます。
アプリケーションからのリクエストを許可するかを尋ねられます。許可をクリックします。
グーグルウェブマスターに登録してあるサイトがすべて登録されます。

次は、実際にクロールして、サイトの情報を取得します。

Visual SEO Studio
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system