放射状パターンコピーを作成する[CreoEP]

ホーム > 3D-CAD > CreoElement/Pro > チュートリアル > CAD利用技術者試験

作成日 2015.03.30
最終更新日 2015.03.30

概要

形状を回転複写(放射状パターンの作成)は、CreoElement/Proでは、パターン化(Pattern)の1条件として分類されています。 放射状パターンの作成は、簡単にできそうですが、細かい落とし穴が何個かあるので注意が必要です。

回転に使用する軸を移動する

まず、初めに、モデルツリーで、回転する軸を、パターン化する形状の前に移動しておきます。 何故か、モデルツリーの「回転させる形状」の後にあると軸が選択できません。 (※バージョン由来のバグだと思われるので、パーソナル版や学生版より、より新しいバージョンの製品板ではすでに修正されている可能性があります。)

移動は、モデルツリー内でドラッグして行います。

軸は、回転させる形状の前に移動する

回転させる形状をグループ化する

複数の操作で作成した形状は、グループ化しておかないと、形状の一部のみしか複写されません。

グループ化する グループ化後

放射状パターンの作成(回転複写)

パターン化(Pattern)ツールを選択します。

パターン化(Pattern)ツールを選択します

ダッシュボードで、パターンの種類で、軸を選択し、使用する軸を選択します。

ダッシュボードの設定

複写される位置が黒丸で表示されます。プレビューは使用できませんのでそのまま確定します。

複写される位置が黒丸で表示されます。

エラーが発生して、期待する形状になりません。CreoElement/Proでこのようなエラーが発生することは、意外です。

エラーが発生して、期待する形状になりません。

Personal版で作成しているため、製品版では読込めないと思います。

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system