ホーム > 3D-CAD > CreoElement/Pro > チュートリアル > 機械要素

M4 ナットのモデリング01[CreoEP]穴ツールを使ってネジ穴を表現します。

記事作成日 2015.02.11
最終更新日

概要

M4 Nutのモデリングを行います。 ねじ穴を開ける操作を説明しています。ここでは、[穴](Hole)ツールを使用して穴を開けています。 ねじ穴を開ける前までの操作はこちらのページに記載しています。

モデリング対象図形

完成形状

M4 ナットのモデリング
さて、CADの習得の初期段階では、その時の自分の能力で15分ほどでモデリングが完了する課題を沢山行う事が効率的です。 たくさん時間のかかるものを初めから挑戦すると集中力と忍耐力が尽きてイヤになります。

参考

CAD I Chapter05 基準面の作成(外部リンク)
FreeCAD チュートリアル Nut

モデリング計画

6角柱を作成し、面取りをして、穴を開けます。

穴を開ける前までの操作

穴を開けます。

[穴](Hole)ツールを選択します。
穴を開けるために、[穴](Hole)ツールを選択します。

ダッシュボードの設定をします。

ダッシュボードの設定をします。
規格では、JISが選べないので、ISOを選択します。商用版ではJISが選択できるのでしょうか。 JISのM4ネジは、ネジピッチが0.7なので、「ISO M4x.7」を選びます。穴タイプは貫通を選びます。 皿穴を追加して、形状タブをクリックして、ネジ側の面取りは、皿穴を使います。 皿穴の角度を120、皿の幅は4を指定し、貫通ねじを選択します。 両側に皿穴を作成する際は、下皿穴にチェックを入れます。 今回は、両側に面取りをしましたが、JIS1種ネジでは、面取りは片側のみです。

軸と面を指定します。

軸と面を指定します。
穴の指定は、軸と面を指定する必要があります。Ctrlキーを押しながら、軸と面を指定します。

疑問?穴径が3.3

穴径が3.3
JISの下穴の基準寸法は、3.2です。でも表示は3.3です。これはきちんと指定できているのでしょうか?間違っている気がします。 この操作ではモデリングできていない可能性があります。

アノテーションの表示・非表示

穴径が3.3
文字は、アノテーションなので、アノテーションの表示を非表示にすれば消すことができます。

完成しました。

M4_Nut
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system