FreeCADで、作成したモデルの色を変更します。[FreeCAD:チュートリアル]

ホーム > 3D-CAD > FreeCAD > チュートリアル > ユニバーサル基板 サンハヤト228U

このチュートリアルを始める前に

FreeCAD Version 0.14, Revision 3700を用いて、モデリングしました。

モデリング対象

サンハヤト 288U

サンハヤト 288Uの図面
ユニバーサル基板のサンハヤト 288Uです。メーカーのホームページに図面の画像が公開されています。

実物の画像

サンハヤト 288U サンハヤト 288U
ランドは、片面で、反対側にシルク印刷がされています。

FreeCADで形状の色を変更します。

色を指定したい形状をフューチャーツリーで選択します。

フューチャーツリーで対象とするフューチャーを選択します
フューチャーツリーで右クリックして、コンテキストメニューを表示し、「色を設定」を選択します。

矩形選択を選択します。

矩形選択を選択します。
面ごとに色を変更するには、ここで面を選択します。形状全体を選択するには、後で示す、プロパティで変更します。 ここでは、矩形選択で、形状全体を選択してみました。

メニューがはみ出ます

メニューが横に広がりはみ出ます。
全てを選択するような使い方は想定していないようです。

モデルタブをクリックします

モデルタブを選択します。

プロパティのShape Colorを変更します

プロパティのShape Colorを選択します。

色を選択します。

色を選択します

色が変わりました。

色が変わりました
色が変わりました。紙ベークライトに見えるでしょうか。

形状の表示・非表示を繰り返すと色情報が消える不具合が存在します。(v0.14)

ここで使用するFreeCADについて

Version 0.14, Revision 3700, Date 2014/07/13

新しくインストールする際は、最新版をインストールしましょう。

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system