配列(Array)ツール

ホーム > 3D-CAD > FreeCAD > 機能 > Draftワークベンチ

概要

Arrayツールは選択されたオブジェクトから直交列状(3軸)、または円列を作成します。

ツールバー

Array 

メニューバー

Array 

[ドラフト]→[配列]

指定方法

配置したいオブジェクトを選択し、配置ツールを選択すると、複製された形状が配置されます。

プロパティ

直交列の場合

Interval X

第一軸方向の各コピー間の間隔

Interval Y

第二軸方向の各コピー間の間隔

Interval Z

第三軸方向の各コピー間の間隔

Number X

第一軸方向のコピー数

Number Y

第二軸方向のコピー数

Number Z

第三軸方向のコピー数

円列の場合

Axis

円列の法線方向

Center

円列の中心点

Angle

コピーが配置される角度

Number Polar

コピー数

関連するチュートリアル

公式ドキュメント

ここで使用するFreeCADについて

Version 0.14, Revision 3700, Date 2014/07/13

新しくインストールする際は、最新版をインストールしましょう。

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system