ホーム > コンピュータ > C# > WPF in C#

ベクトルドロー・レベルゼロ+

ディレクトリ(フォルダ)を作成する[C#]

作成日 2015-08-12
最終更新日

概要

C#と.Netで、いろいろなクラスやメソッドが用意されていますので、何をどうやって使うかが重要になります。ディレクトリ(フォルダ)を作成するための方法を考えて見ます。

ディレクトリ(フォルダ)を作成する操作を実装する前に

まず、アプリケーション内で、ディレクトリ(フォルダ)を作成するには、何を行わなければいけないかを考えます。

次に、使えそうな、クラスやメソッドの情報を集めます。

それで、実際の操作は、以下のようになります。

  1. ディレクトリ(フォルダ)を追加したいフォルダのパスを入手する
  2. 新しく追加するフォルダの名前を入手する
  3. フォルダのパスや名前に、使用できない文字が含まれていないか確認する
  4. フォルダのパスが存在するか確認する
  5. フォルダを作成する

こう考えると、ダイアログのありがたさがよくわかります。

では、関連する情報を集めていくことにします。

パスの表し方

ディレクトリの区切りに使用する\(円マーク、バックスラッシュ)は、エスケープ文字なので、コード上で使用するためには、\\で表します。

string folderName = "c:\\Top-Level Folder"

C#では、@を使用することで、\\表記を使わずに表す方法が用意されています。

string folderName = @"c:\Top-Level Folder";

不正な文字が使用されていないか確認します。

デレクトリ(フォルダ)を作成する前に、不正な文字が使用されていないか確認する必要があります。

参考サイト

指定されたフォルダが存在するか確認する

デレクトリ(フォルダ)を作成する前に、指定されたフォルダが存在するか確認する必要があります。

ディレクトリ(フォルダ)を作成する

ディレクトリ(フォルダ)を作成するには、System.IO名前空間に存在する、DirectoryクラスのCreateDirectory()メソッドを使用する方法と、 DirectoryInfo クラスのCreate メソッドを使用する方法があります。

DirectoryクラスのCreateDirectory()メソッドは、静的クラスのため、インスタンスを生成する必要が無く便利なので、通常こちらを使用すればよいと思います。

関連サイト

DirectoryクラスのCreateDirectory()メソッドを使用する

Directory クラスを使用してフォルダを作成する場合は CreateDirectory メソッドを使用します。 Directory クラスのメソッドは全て静的メソッドのため、インスタンスを生成せずにそのまま呼び出します。

System.IO.Directory.CreateDirectory(@"C:\TEMP\SAMPLE");

    // 作成先の DirectoryInfo を取得することも可能
    System.IO.DirectoryInfo hDirInfo;
    hDirInfo = System.IO.Directory.CreateDirectory(@"C:\Hoge\Bar\");

DirectoryInfo クラスのCreate メソッドを使用する

DirectoryInfo クラスを使用してファイルを作成する場合は、まず、処理を行うフォルダ(作成したいフォルダ)のオブジェクトを作成し、 そのオブジェクトのインスタンスメソッドである Create メソッド を使用して行います。

//DirectoryInfoのオブジェクトを作成します。
System.IO.DirectoryInfo di = new System.IO.DirectoryInfo(@"C:\TEMP\SAMPLE");

//Createメソッドでフォルダを作成します。
di.Create();
ページトップへ
C#トップ
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system