TretoiseGitの初期設定

ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > C# > プログラミングツール > Git

記事作成日 2015.01.07

Gitについて

Git 分散型バージョン管理システムです。コードや文書の履歴管理を行うための環境です。 実行するプログラムは、いろいろなものが存在しており、TortoiseGitもその中の1つです。

TretoiseGitの初期設定

Windows環境で動作するGitです。 使用するためには、

インストール

TretoiseGitと日本語対応パッチをインストールします。

MsysGitをインストールします。

TretoiseGitをインストールしただけでは、使えないことに注意が必要です。

設定を行う

インストールするとスタートウィンドウにアイコンが登録されます。
スタートウィンドウに登録されたアイコン
さて、どうやって使ったらいいのでしょうか
Settingをクリックします
まず、"Settingをクリックします。
Languageで日本語を選択します
「Language」で「日本語」を選択し、OKを押します。
Settingをクリックします
もう一度、"Settingをクリックします。
設定メニューが日本語になりました。
設定メニューが日本語になりました。
名前(ハンドル名等)とメールアドレスを記入します。
名前(ハンドル名、ユーザーID等の識別名)とメールアドレスを記入します。
コンテキストメニューに項目が追加されている
デスクトップ上で、右クリックすると、コンテキストメニューに項目が追加されていることがわかります。
ページトップへ
プログラミングツール
C#
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system