ホーム > コンピュータ > C# > WPF in C# > Prism

ベクトルドロー・レベルゼロ+

Prism Library 5.0 for WPFの序論 01[C# WPF Prism]

概要

MVVMパターン調べていて、Prismというツールキットを見つけました。MVVMパターンを使用するためのもっとも人気のあるツールキットのようです。

原文

Introduction to the Prism Library 5.0 for WPF」(外部サイト)の和訳です。

長いので、複数のページに分割しています。

訳文

Introduction to the Prism Library 5.0 for WPF(外部サイト)

パターンと実践 ディベロパー・センター

Microsoft Prism Library 5.0 for WPFの開発者のガイドから:

Prismは、あなたが、Windows Presentation Foundation (WPF)デスクトップ・アプリケーションを、もっと簡単に、高機能な設計し、 そして、構築し、柔軟に、そして、簡単に保守するのを助けるために、設計された手引きを提供します。 Model View ViewModel (MVVM)、複数の要素で構成されたビューとイベント・アグリゲーターのような、デザインパターンを使用して、 それは、あなたを助けるモジュール・アプリケーションを作成する、重要な構造的な設計原理を実現します。- 独立して進化することができる疎く結合したコンポーネントを使用して、この種のアプリケーションは、複合アプリケーションとして知られています。

複合アプリケーションは、複数のスクリーンを通常は特徴とします。 高機能なユーザー・インタラクションとデータ・ビジュアライゼーション、 そして、重要なプレゼンテーションとビジネス・ロジックを実現します。 これらのアプリケーションは、一般的には、複数のバックエンドシステムとサービスと相互作用し、 そして、階層化アーキテクチャを使用して、物理的に複数の層にまたがって展開することができます。 アプリケーションは、新しい要件と商機に応じて、その寿命にわたって、著しく進化すると予想されます。 要するに、これらのアプリケーションは、「最後に構築」され、「変更のために構築」されます。 これらの特徴を要求しないアプリケーションでは、Prismを使用することで、利益を得ないかもしれません。

Prismには、参照の実装、クイックスタート、再使用できるライブラリーコード(Prismライブラリ)と広範囲なドキュメンテーションが含まれています。 Prismのこのバージョンは、Microsoft .NET ramework 4.5を対象とし、 Model View ViewModel (MVVM)パターン、ナビゲーションとManaged Add-in ramework(MAF)の周辺の新しい手引きが含まれています。 Prismは、.NET Framework 4.5でビルドされるため、(WPFが含まれています)、 これらの技術に精通することは、Prismを評価して、採用するために役に立ちます。

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system