ホーム > コンピュータ > C# > WPF in C#

WPFで、要素をListBoxに動的に追加する[C#WPF]

概要

C# WPFアプリケーションで要素を動的に追加する方法です。ItemsControlを使うと要素をプログラムで追加できます。

要素を動的に追加する方法

矩形を動的に追加します。

ボタンを押しただけ、矩形が追加されます。

Listboxの要素を動的に追加します。

「項目を追加」ボタンを押すと項目が追加されます。Listboxは設定しなくても、項目が多くなり画面に入りきらなくなるとスクロールバーが表示されます。

動作環境

Microsoft Visual Studio Express 2013 for Desktop 64bit
Windows 8.1 pro 64bit
ページトップへ
C#トップ
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system