ホーム > コンピュータ > パソコントラブル

ベクトルドロー・レベルゼロ+

WindowsXPパソコンをLinuxパソコンにする

新規作成日 2015-09-22
最終更新日

概要

まだまだ、問題なく動作するが、セキュリティの問題から、ネットワークにつなぎたくないので、使い道がないWindowsXPパソコンは、Linuxパソコンとして活用する方法があります。

とはいえ、この場合、Linuxも、パソコンについても詳しくない状態で、Windowsから、Linuxに移行する必要があるので、簡単で、高いマシンスペックを要求しないLinuxを選択する必要があります。 そして、できれば、インストールした時点で、日本語の環境がすでに構築されているものが求められます。

Vine Linux

高いマシンスペックを要求せず、インストールした時点で、日本語の環境がすでに構築されており、コミュニティが、日本語のLinuxです。

主流ではないので、最先端の事を行うには、いろいろ自分で行う必要があるので、不向きですが、 使い道がないWindowsXPパソコンを使用して、Linuxを初めて始めるには、とても敷居が低いディストリビューションです。

Vine Linux(外部サイト)

Windows環境から、Vine Linuxをセットアップするには、インストールDVDのisoイメージをダウンロードして、そこから、インストールDVDを作成するのがおすすめです。

インストールDVDで、起動すれば、インストールが始まります。

環境

最初から日本語の環境が構築されているので、戸惑いが少ないです。インターネットを使うだけであれば、追加の設定は、不要です。

ページトップへ
パソコントラブル
コンピュータ
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system