ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > 翻訳ブレイン3を使った翻訳

you need to ensure that 文[翻訳ブレイン3を使った翻訳]

最終更新日 2015.04.21

概要

翻訳ブレイン3での翻訳メモリに登録する際、文法を満たす直訳的表現で、単語ごとの対訳で表現したいのに、日本語が破綻しない表現が思いつかないときがあります。

これは、後で、便利な表現を見つけたときに参考にするためのメモです。

副詞用法の不定詞を自然に訳すにはどうするかという問題です。

you need to ensure that 文

原文

you need to ensure that the adorner layer is present,

翻訳ブレイン3での翻訳

あなたは、装飾レイヤーが存在することを確実とする必要があります、

※学習させた結果が反映されています

ページ作成時のグーグル翻訳

あなたは、adorner層が存在することを確認する必要が

※グーグル翻訳は、ユーザーが翻訳結果を修正しそれを反映することができるので、誰かが、翻訳結果を更新してくれると、より自然な訳になっていきます。

訳文1

あなたは、確実に、装飾レイヤーを存在させる必要があります。

※[to ensure]をto不定詞の副詞的用法として考えてみます。試験英語としては微妙。

訳文2

あなたは、装飾レイヤーが存在することを、確認する必要があります。

※文の区切りから考えるとこちらの方がしっくりきます。しかし、日本語としては微妙。目的がぼんやりしてしまいます。

ページトップへ
「翻訳ブレイン3を使った翻訳」へ

Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system