飲食店のメニューを作成するには?

ホーム > テクニカルイラスト > 飲食店メニュー

概要

飲食店のメニューは、季節や価格、料理が変更されるごとに作成する必要があるので、印刷屋さんの収益源の柱の一つではないかと思います。

ファミリーレストランやチェーン店の居酒屋のような立派なメニューは、難しいにしても、 文字だけのメニューであれば、パソコンで簡単に作成できるのではないかと思えます。

でも、どうやって作成すればいいのでしょうか?

飲食店のメニューはどうやって作成すればいいのか?少し興味がわいたので考えてみました。

調べてみました

インターネットのおかげで、パソコンの前にいるだけで、かなりいろいろな事を調べることができます。使わない手はありません。 ただ、普通に検索すると印刷屋さんや飲食店コンサルティング会社のページがたくさんあります。 それらのページは、デザインや構成の参考には有益ですが、作成方法についてはわかりません。 手当たり次第にページを開いて、作成方法を探していきます。

作成方法・作成ツール

らくらく飲食店メニュー(外部サイト)

目的ズバリのソフトがありました。 メニューの表紙やフォルダと合わせて売られています。 (外部サイト)
 

エクセルで作る飲食店メニュー(外部サイト)

デザインは、依頼者に作ってもらって、作成を引き受けることを目的としたメニュー作成方法の紹介がされています。 もちろん、デザインの依頼(作成代行)もできます。

Menu Express(外部サイト)

無料で使えるスマホアプリです。写真では、お品書きのデザインは掲載されておらず、ポスター用途のものでした。
GooglePlay(外部サイト)
App Store(外部サイト)

POP作成に役立つデザイン素材集・ソフトの紹介(外部サイト)

ドロー系ソフト

グラフィックソフトを使用する場合は、ドロー系ソフトを使用するのが良いと思います。
アドビ イラストレーター
定番ですが、高価なのデジタルイラストで生計を立てる方、向けです。
CorelDraw(外部サイト)
イラストレータより安価です。また、機能制限版のエッセンシャル版(外部サイト)が存在します。コーレルの他のソフトなど、該当ソフトを持っていると安く購入できる優待版も存在しますので、購入の際は、確認して見てください。この目的であれば、エッセンシャル版(外部サイト)で十分だと思います。
 
関連サイト
インクスケープ(外部サイト)
無料のドローソフトです。私が使用した時は、日本語の入力が作り込まれていない気がしました。無料で利用できますので使って確かめて見てください。
オープンオフィス図形描画[Draw](外部サイト)
無料のオープンオフィスの図形描画です。 この目的には、十分な機能を持っていると思います。
パーソナル編集長(外部サイト)
テンプレートにメニューらしきものがあります。
ページトップへ



Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system