R言語をWindows環境にダウンロードしてインストールする

ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > テクニカルイラスト > R言語 > R言語のインストール

ダウンロード

頻繁にアップデートするので、最新の安定版をダウンロードしましょう。

R言語公式ページのインストールの説明

ダウンロード先

日本のダウンロードサイト

日本のダウンロードサイト
RプロジェクトのDownloadPakage CRANのリンクからたどります。
 ダウンロードサイトも有志の方々の善意で運営されていると思うので、感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。
 筑波大学の他に、兵庫教育大学と統計数理研究所が登録されていますが、 ここでは、筑波大学からダウンロードします。 組織の規模の関係で一番ダウンロードしやすいのではないかという判断です。

baseをクリック

baseをクリックします。
baseをクリックします。
ダウンロードファイルの選択 ダウンロードしてローカルに保存
このページの元になる資料を作成している段階では、3.1.0です。ダウンロードしてローカルに保存します。

インストール

Windows環境にR言語をインストールします。

インストーラーを起動する

インストールファイルを実行します。
このページの元になる資料を作成している段階で、3.1.1が公開されたので3.1.1をインストールします。 作成している時点でも、3.1.1が安定版の最新でした。よかった。ダウンロードしたバイナリを実行します。

インストールの開始

言語を選択します。
セットアップする言語を選択します。私は、日本語を選択します。お好きな言語でどうぞ。

セットアップウイザード

セットアップウィザード
セットアップウイザードが表示される。

使用許諾

R言語の使用許諾
使用許諾が表示されます。受け入れないとインストールできません。

インストール先の指定

インストール先の指定
そのままで、問題無いと思います。

コンポーネントの選択

コンポーネントの選択
そのままで、問題無いと思います。

起動時オプションの選択

起動時オプションの選択
そのままで、問題無いと思います。

プログラムグループの選択

プログラムグループの選択
そのままで、問題無いと思います。

追加タスクの選択

追加タスクの選択
そのままで、問題無いと思います。

インストールが始まります

インストールが進行中
しばらく待ちます、

完了

インストール完了
インストールが完了しました。
ページトップへ
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system