RStudioのツールバーにある機能

ベクトルドロー・レベルゼロ+

ホーム > コンピュータ > テクニカルイラスト > R言語 > RStudio > 機能

概要

RStudioを用いてR言語を使用するための方法をまとめていきます。

公式サイトR言語 (外部サイト)

公式サイトRStudio (外部サイト)

機能

メニューバー・ツールバーにある機能です。

メニューバー

ツールバー

メイン・ウィンドウ左側

New 新規作成
NewFile
ファイルを新規作成します。
Rスクリプトを新規作成
Rスクリプトを新規作成する
R Markdownファイルを新規作成します
R Markdownファイルを新規作成します
テキストファイルを新規作成します
R Markdownファイルを新規作成します
C++ファイルを新規作成します
C++ファイルを新規作成します
R Sweaveファイルを新規作成します
R Sweaveファイルを新規作成します
HTMLファイルを新規作成します
HTMLファイルを新規作成します
Rプレゼンテーションファイルを新規作成します
Rプレゼンテーションファイルを新規作成します
Rドキュメントファイルを新規作成します
"Rドキュメントファイルを新規作成します
File Open ファイルを開く
ファイルを開く
ファイルを開きます
Save 保存
Save
現在のファイルを保存します
Save All 全て保存
全て保存
全てのファイルを保存します
Print 印刷
印刷
印刷します
ファイル、または 機能に移動
ファイル、または 機能に移動します。
ファイル、または 機能に移動します。

メイン・ウィンドウ右側

Project
プロジェクト
プロジェクト関連機能のメニューです
プロジェクトの新規作成
プロジェクトを新規作成します
プロジェクトを開く
プロジェクトを開きます
プロジェクトを新しいファイルで開く
プロジェクトを新しいファイルで開く
プロジェクトを閉じる
プロジェクトを閉じる
プロジェクトオプション
プロジェクトオプション

右上のウィンドウ

右下のウィンドウ

プロジェクトウィンドウ:左上

使用例

理解しやすい簡単な使用例を紹介します。

公式サイト

関連サイト

ページトップへ
RStudio機能トップ
RStudioトップ
R言語トップ
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system