ホーム > 3D-CAD > CreoElement/Pro > チュートリアル > 機械要素

平歯車のモデリング #2 インボリュート曲線のスケッチ[CreoEP]

記事作成日 2015.04.14
最終更新日 2015.04.14

概要

YouTube動画を参考に、CreoElement/Pro(Pro/E)で、平歯車のインボリュート曲線のスケッチを行います。

モデリング対象図形

完成形状

平歯車

参考

Spur Gear in Pro/e (Creo Elements 5.0) HD(YouTube動画)

Personal版で作成しているため、製品版では読込めないと思います。PTCから配布されている (PTC Creo View Express(無償))を使うとモデル形状は閲覧できます。ただ、モデルデータムは確認できないので、使用したデータム平面、軸、点は見ることができません。

モデリングの手順

  1. 基準円を描画します。
  2. インボリュート曲線を描画します。
  3. 歯を描画します。
  4. 立体にします。

インボリュート曲線を描画します。

内側から2つ目の円に参照を追加します。
Top平面にスケッチします。内側から2つ目の円に参照を追加します。
直線を円の中心から、参照を追加した円まで描きます。
直線を円の中心から、参照を追加した円まで描きます。
参照を追加した円と直線の交点から、接線方向に直線を引きます。
参照を追加した円と直線の交点から、接線方向に直線を引きます。 直線とy軸との角度は5°、接線の長さはリレーションで決定しますので、任意の値で確定し、スケッチを終了します。
参照を線に追加します。同心円ツールで、y軸との間に、円弧を引き、確定してします。
Top平面にスケッチします。参照を線に追加します。同心円ツールで、y軸との間に、円弧を引き、確定してします。スケチャーを確定します。
解析→長さを選択し、スケッチした線を選択します。「フューチャー」を選択し、確定します。
解析→長さを選択し、スケッチした線を選択します。「フューチャー」を選択し、確定します。
ツール→リレーションを選択します。
ツール→リレーションを選択します。
パラメータの選択ダイアログで、フィルタを「カレントレベルとすべてのサブレベル」を選択します。
パラメータの選択ダイアログで、フィルタを「カレントレベルとすべてのサブレベル」を選択します。
「再生」をクリックします。
「再生」をクリックします。
ダッシュボード Ctrlを押しながら、長さと角度を選択します。 実行結果
パターン配置を選択します。Ctrlを押しながら、長さと角度を選択します。
データムカーブを追加します。
データムカーブを追加します。
点通過を選択します。
点通過を選択します。
ダイアログが表示されます。
ダイアログが表示されます。
点を1つ1つ選択します。
点を1つ1つ選択します。選択し終えたら、OKと[終了](Done)をクリックします。
Copyright (C) 2011-2016 kukekko All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際はアドレスの@は半角にしてください。 また、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません 」。
inserted by FC2 system